• Nitya-Nobue

男性もやってます♪ストレス社会を楽にする最強の剣Vol.2

みなさま、おかげんいかがですか?春はまだでしょうか?早くあたたかくな~れ~。



男性もやっていますシリーズ。第2弾。(第1弾はこちらから)

IT社会でばりばりとご活躍中のひろさん。



先日は、那須からお越しくださいました。

那須って、那須塩原の那須でございますよ!

ようこそ、いらっしゃいました~(*^^*)




ひろさんは・・・

穏やかな穏やかな天使のような人です。

ノイズレスな時間の重要性を知っている、自由と孤独を愛する(まるでスナフキンか!)な方。

ピアノも弾かれます。

IT社会の方とは思えない(偏見がひどい)。




さて、アーサナ(ポーズ)に入る前に・・・

足の指先からほぐしていきます。




長座になって

息を吸いながら、かかとを張り出す。

息を吐きながら、つま先を寝かせる。



そして、足の指を、パーにする。

グーにする。

チョキにする。

チョキって??って思われました?(笑)



常に革靴で過ごすひろさんの足。

足の指を広げようとしても、少~しだけ動きにくかったりします。




それはつまり・・・

脳からの「足の指を開け」という指令が、足指の運動神経にまでスムーズに届いていないということ。




これは、現代社会で働く男性・女性ほとんどすべての方の課題なんじゃないか・・・と思うほど、多い現象でございます。

ハイヒールですごすOLさんや、座りっぱなしのお仕事の方、革靴で1日中過ごす男性。




固まってしまった筋肉さんに、「ほぐれていいんだよ~。あなたは動けるんだよ~」という気持ちを込めて。

のんびりとほぐしていきます。

呼吸をしながら。



そして・・・

なんだか静かだな・・と思ったら、




リラックスし過ぎて寝そうになっているひろさん(笑)




お疲れさまです~。

寝ながらYOGA,最高ですやん!

あっという間に1時間以上がたち、シャバーサナを終えたひろさんが

ほどんど無意識で取り出したギター。





シャバーサナは、人間社会での役割(「ディレクター」「息子」「夫」などの肩書)をすべて手放し、産まれたままの自分に還る作業なので、




シャバーサナから起きたばかりのころは、まだ潜在意識の方が勝っている状態。




その状態ででてくる音・・・

やわらく、穏やか、美しい波のような音。誰に聞かせるわけでもなく、ぽろぽろと弾いていました。






いつか、その音をバックにYOGAしたいなあ。

(それじゃあ、ひろさんがYOGAできないじゃん、という問題が残る。)





また今週、お待ちしておりま~す(*^^*)

ひろさんの人生が、幸せになりますように。

OM








関連記事

・ビル・ゲイツも実践する瞑想!瞑想に何があるのか→コチラから

・男性もやっています♪ストレス社会を楽にする最強の剣Vo.1→コチラから

・パーソナルレッスン【起業ママ看護師さんシリーズ】→コチラから





84回の閲覧

@ 2018 Yoga Nitya  

  • Instagramの - 灰色の円